残業代請求に必要な書類

残業代請求に必要な書類

ズバリ、「勤務実態が分かる書類」が必ず必要です。

 

自分が何時間働いて何時間残業したかが分かる書類がないと請求は出来ません。
A社の場合はインターネット上で勤怠管理をしており、出勤から退勤まで入力し、
毎月末に上司が承認するというシステムを使用していました。

 

もちろん、そのシステムは月ごとに印刷することができましたので、
私はこの書類を証拠として持って戦いました。

 

しかし、会社から「退勤を申請してから、残りの仕事をしろ。」
「勤怠表を書き直させられる」

 

など、自分の正確な勤務が残らない場合もあると思います。

 

その際は、『退勤時に自分のパソコン宛に会社のパソコンからメールと送る』
という方法があります。

 

会社のパソコンからメールが送れるということは、会社にいたという証拠になりますので、
その送信メールを印刷して持っておくだけでも証拠になります。

 

 

会社は労働基準法に違反することを嫌がり、少ない残業時間を申請するように
命令してくると思いますが、そこに納得せず、あらゆる方法で証拠を残し、請求した方がいいと思います。